FC2ブログ

FMオンラインプレー 勝手にスタメン予想 その2 【レアル・マドリード/バルセロナ】

2009年10月16日 12:36

前回に引き続き優勝候補の2チームを予想

スペインの2強と呼ばれる世界最高峰の2チームだが
今期からの監督はシャッフルによりチームが変わり新しい監督がチームを率いることとなる

バイエルン・ミュンヘンからレアル・マドリードの監督に就任された、まけれってぃさん
レアル・マドリードからバルセロナの監督に就任された、あかななさん

大胆なチーム改造を行い、最後まで優勝を争っていたマドリーで3位という好成績を残しながらも
新天地を求め、まさかのライバルチームの監督になったあかななさん

そのあかななイズムが残るレアル・マドリードの監督になったのが、攻撃的戦術を好むまけれってぃさん

現在世界で最も注目されている2チームをどのように指揮するのか、楽しみです。




レアル・マドリード by まけれってぃさん

R-Madrid.jpg
※暁さんのブログより拝借

今夏放出した主な選手
フンテラール、ファールト、ガゴ、マルカノ

今夏獲得した主な選手
スルナ、モントリーボ、フアン、ナニ、ホアキン、ベルバトフ

獲得した選手は油の乗ったスター揃いだ
これだけの選手を獲得したので玉突き移籍で不要なベテランをさらに放出するかもしれません
狙っている選手がいる監督さんには今がチャンスかも?w

そんなこんなでスタメン予想!

レアル・マドリード予想フォーメーション FM2009
 ベルバトフ 
ナニホアキン
スナイデルモントリーボ
 L・ディアラ 
スルナセルヒオ・ラモス
メッツェルダーペペ
 カシージャス 


1年目で鉄壁の守備を構築してたGK/DF陣はほぼ変更がないと予想
LSBのマルセロの位置にスルナを入れればクロスやセットプレー等の精度も増すどころか
守備力もさらに上がるかもしれない、今季もレアルの壁は高そうだ…。

攻撃陣はあえて新規戦力を並べてみた。
ベルバトフ、ナニ、ホアキン、モントリーボ…
即戦力どころかスターだらけですね…w

FWはムトゥと倉内さんもいるので2トップにする可能性もあるが
質が高い中盤とサイドアタッカーを活かす為にもこの形で来るんじゃないかと予想

このスタメン以外にもピルロ、ベッカム、アランゴ、俊輔、16歳の神童ガスパーが控えている…。

今季のレアルも間違いなく終盤まで優勝に近い位置に君臨し続けるのではないでしょうか。



バルセロナ by あかななさん

1年目はほとんどAIが指揮しており、対戦すれば数人怪我させられてしまうという
プレイヤーの間では悪名高きクラッシャー軍団というヒールな存在だったバルサ。

1年目の終盤戦では順位の関係でバルサが負ける事をいつも願っていたのがマドリーを率いていたあかななさんw

マドリーの監督がバルサの監督に電撃移籍
リアルでは考えられないストーリーだが、あかななさんがバルサをどう料理するのか注目が集まる。

Barcelona1.jpg
※暁さんのブログより拝借

今夏放出した主な選手
プジョール、ピケ、ボージャン

今夏獲得した主な選手
A・ロペス、ケイリソン、オバシ、コンパニー

現有戦力だけで十分優勝を狙える戦力であるだけに動向が注目されたが
チームの象徴であったプジョールとスペイン期待の新星ピケとボージャン躊躇うことなく手放した

常勝チームであることが義務付けられている新星バルセロナにあかななイズムは浸透するのだろうか。


バルセロナ予想フォーメーション FM2009
アンリ エトー
メッシオバシ
イニエスッタシャビ
A・ロペスD・アルベス
G・ミリートマルケス
 V・ヴァルデス 


LSBはアビダルに変わってA・ロペスを起用すると予想
通常は左ケイタ右メッシで間違いないと思うが、
元ローマのオバシの活躍に期待を込めて右サイドで予想してみた

メンバー表を眺めてみると若干控えのアタッカーの数が不足しているような気もするが
リザーブにいる選手やこれから獲得予定の選手等で穴埋めするのではないかと思います。

マドリー時代は戦術的に不要なロッベンをあっさり放出し、4-3-1-2の戦術で一貫していたあかななさん。
メッシがAMCでも起用できる為、今季も同じ戦術でくる可能性は十分ありそうだが蓋を開いてみないとわからない…。





今回はスペインの2強を予想してみました。

ちなみに1年目のローマとの対戦成績は

マドリー 1勝1敗
バルサ  2勝

無人だったせいもあるがバルサには相性が良いローマ
4連勝目指して頑張りたい!


FM2010デモ版でてるみたいですがまだやってません
やってみたいですが、買うのは間違いないので
あえて製品版まで我慢してから堪能するのもありかなぁと思ってます。


全然関係無いですが
東京マラソン2年連続当選はしませんでした…orz
職場の人が当選したので応援には行こうと思いますw

ローマの新体制がほぼ確定 ~ FM2009 ローマは一日にして成らん2年目 その3

2009年10月13日 00:31

FMオンラインプレー(2年目)の3回目が終了しました。

開幕戦をすることはできなかったが8/11まで進み開幕まで後4日となりました。

次回開催時には開幕戦を迎えられることでしょう。

移籍期間も3回目が終わり、移籍市場もやや落ち着いてきた状態。

我がローマも補強がほぼ終わり今期の新体制が固まってきました。





【新規加入選手】


RLSB ジェローム・ボアテング
WS000752.jpg

スルナ獲得に失敗した為、HSVから1.6Bで急遽獲得

1年目の後期ではレウスさん率いるフィオレンティーナがレンタルで起用していた選手

サイドバックも飽和化しつつあるが以下の様な両足効きで守備的ポジならどこでもできちゃう素敵な男

サブにいてくれると安心できる超ユーティリティな存在。

WS000753.jpg





CB/DM/MC アイラ・ユスフWS000754.jpg

ディナモキエフから1.8Bで獲得

守備能力は一流レベル、その他の能力も平均以上、ノーマークだったのが不思議なくらいでした。

層の薄かったMC/DM/CBの問題を1人で解決してくれる選手

CBではサパタ、マルカノ、ブルディに次ぐ4番手

DMでは天性がデロッシしかいなかった為貴重なバックアッパーとなる





RSB/RWB/RMF クリスティアン・マッジョ
WS000755.jpg

ナポリより2Bで獲得

一時はキッドさん率いるブレーメーンと契約を合意していた為、獲得を諦めていたのだが

ブレーメンが元ローマのカセッティを獲得した後に契約をキャンセルした為、再びチャンスが巡ってくる

その後は他クラブと競合することもなく無事契約に成功。

勝利意欲が低いのがちょっと気になるが、フィジカルお化けで攻撃的なメンタル面も超一流

その辺のCBにも余裕で勝てるほどの空中能力

実は先週からマッジョをRSBで起用してシュミレーションを行っており

平均評価で7.3点台をたたきだしリーグ2位になるくらいのトンでもない大活躍をしていた為

何が何でも獲得したかった選手、ぶっちゃけスルナよりも活躍できると信じています。

年齢も現在のローマの中ではかなり高い方になるのでチームを引っ張っていって欲しい。





RSB/RWB/RMF アンドレア・マッツァラーニ
WS000756.jpg

ZORAさん率いるチェルシーから500Mで獲得

DeepSSさん時代にウディネーゼからチェルシーに移籍

将来性を見込んでの獲得の為、今期トップチームでの起用はほとんど無いでしょう。




AMR/FC ボージャン
WS000758.jpg

あかななさん率いるバルセロナと以前から別選手とのトレードで交渉しており、

オバシとのトレードに変更しようやく獲得

あかななさんは「ほんとに?オバシの方が全然良いと思うが^^;」って言ってましたが

Yatusはその全く逆で、まさかオバシでボージャンが取れるとは思ってなかったのでお互い満足なトレードとなりました。

この選手も将来性を見込んでの獲得ではあるが

十分トップチームで活躍できるだけの能力は備えている為、普通に起用しようと思ってます。





ローマの新キャプテン

1年目はトッティがキャプテン、デロッシが副キャプだったが

2年目からはデロッシに任せることに決定。

副キャプテンはアキンフェエフにしたかったのだが、何故か副キャプテンの選択欄の中に無く

仕方なく副キャプはトッティにすることに。

無事チームからの不満は一つも無く、嬉しい事にキャプテンに任命したことにより

デロッシが好みの人物としてYatusを加えてくれました。

WS000759.jpg

上のSSでもあるようにトッティはまだまだ複数の選手から信頼されている為

やっぱり放出はしなくて良かったなぁと改めて実感。。。




ポジション別選手紹介


そんなこんなでローマの選手も各ポジションに2人づつ選手を保有できる状態となり

リーグ戦とカップ戦の2チームに分けられる状態となりました。

簡単ですが4-2-1-3を基本フォメとしてポジションごとに選手を紹介します。

※下記のSSはオンやオフで撮っている為、能力や評価額等は多少異なります※


GK

① イゴール・アキンフェエフ (23/ロシア)
 WS000670.jpg
ローマの若き正GK、質の高いコーチングとメンタリティで後ろからチームを鼓舞してくれるだろう
Yatusが絶大な信頼をおいている新生ローマの守護神

② レオ・フランコ (31/アルゼンチン)
 WS000666.jpg
10年以上スペインリーグで揉まれてきたベテラン、リアルでは今期からガラタサライに所属
経験を活かしリーグ戦の控えやカップ戦での活躍を期待したい

CB

① クリスティアン・サパタ (22/コロンビア)
 WS000760.jpg
1年目序盤はイージーミスを連発し失点を許すメンタルの弱さが露呈されたが
2年目はチームの守備の軸として起用する予定

② ニコラス・ブルディッソ (28/アルゼンチン)
 WS000763.jpg
リアルではローマにレンタル移籍中
2年目は正CB争いが厳しくなりそうだが両SBやDMでも起用できる貴重な存在

③ イバン・マルカノ (22/スペイン)
 WS000668.jpg
フアン+1.8Bで獲得した期待の若手
守備でも攻撃でも空中戦ではかなりの能力を発揮するでしょう

④ アイラ・ユスフ (24/ナイジェリア)
 WS000754.jpg
中央の守備ならどこでも任せられる選手
SSでは国籍がウクライナになっているがリアルではナイジェリア代表なはず?

RSB

① クリスティアン・マッジョ (27/イタリア)
 WS000755.jpg
たぶん右サイドが本職の選手の中では世界一空中戦に強そう
RSBの適正は熟達だが問題なく機能してくれるはず

② ジェロームボアテング (20/ドイツ)
 WS000752.jpg
オフラインで使っていた頃から高いポテンシャルを発揮し良い結果を残してきた選手
緊急時にはCBやMCまでできる、なんでも屋さん

③ クリスティアン・アンサルディ (22/アルゼンチン)
 WS000672.jpg
マッジョやボアテング獲得により影が薄くなってしまったが、それでも計算できる選手
アントゥネスが長期不在の為、左SBで起用する可能性あり

LSB

① ガレス・ベイル (19/ウェールズ)
 WS000669.jpg
トッテナムから獲得、19歳でいきなり正LSBの座は荷が重いかもしれないが
躊躇せずバリバリに起用する予定

② アントゥネス (22/ポルトガル)
 WS000764.jpg
1年目は他クラブへレンタル移籍しており、帰りが待ち遠しかった選手だが
現在は怪我の為、長期離脱中…

③ クリスティアン・アンサルディ


DM/MC

① ダニエレ・デロッシ (26/イタリア)
 WS000765.jpg
ローマの心臓 その1
新キャプテン、負け試合を勝ち試合にもっていけるメンタリティに期待している

② アルベルト・アクィラーニ (25/イタリア)
 WS000766.jpg
ローマの心臓 その2
リアルではとうとうレッズに移籍してしまった
強烈なロングシュートと精度の高いパスが魅力

③ ジュリオ・バティスタ (27/ブラジル)
 WS000767.jpg
ローマの大砲
仲が良かったブラジル人のシシーニョやドニを放出したことにより不満を持っていたが
無事説得することに成功、今年も強烈なミドルを期待したい

④ ペル・シャリン・シェルブレ (22/ノルウェー)
 WS000768.jpg
呼び方がシルヤン・シェルブレッドやらなんやらかんやら
検索すればするほど色んな名前の言い方がでてくるが
「ペル・シャリン・シェルブレ」って言い方が一番シックリきたので、自分はこう呼んでますw
控えとしてはもったいないくらいの攻守ともに高い能力を持った選手

⑤ アイラ・ユスフ


AMC

① アラン・ジャゴエフ (19/ロシア)
 WS000769.jpg
Yatusが一番期待しているワンダーボーイ、攻撃に関する全ての能力が高レベル
ローマには両足効きの選手が多い中、右足効きのみだが良い結果をだしてくれる

② フランチェスコ・トッティ (32/イタリア)
 WS000770.jpg
旧ローマの王子様
トレードによる格上のビッグクラブからのオファーにも一切動じない強烈なローマ愛には負けました
引退するまでチームにいてもらいましょう

③ マルキーニョス (19/ブラジル)
 WS000771.jpg
ブラジルの才能あふれるワンダーボーイ
攻撃的なポジションがどこでもできる為、控えの中では一番重宝しそうなアタッカー

④ ジュリオ・バティスタ


3トップ(FC/AMR/AML)

① ウェイン・ルーニー (23/イングランド)
 WS000772.jpg
もう説明不要、新ローマの王子様

② アリエン・ロッベン (25/オランダ)
 WS000774.jpg
2年目はロッベン(笑)ばかりではなく
ちゃんとロッベン(神)として君臨してくれることを期待w

③ カリム・ベンゼマ (21/フランス)
 WS000773.jpg
この選手がローマに加入したことにより"何かが変わった"気がする
ベンゼマが爆発するかどうかはYatusの采配次第・・・(自らプレッシャーをかける)

④ マルキーニョス

⑤ ボージャン (18/スペイン)
 WS000758.jpg
バルサの宝がローマへ
これからのローマのフォワード陣の将来は明るい

⑥ ボシュコ・ヤンコヴィッチ (25/セルビア)
 WS000659.jpg
既に25歳だが能力はまだまだ伸びる余地がある
数少ないウィングが本職の選手として起用される機会は十分にあるだろう






ローマ暫定フォーメーション(背番号付)


FM2009 ASローマ-トップチーム
 11.ルーニー 
9.ベンゼマ13.ロッベン
 7.ジャゴエフ 
16.デロッシ8.アクィラーニ
3.ベイル5.マッジョ
4.マルカノ2.サパタ
 1.アキンフェエフ 




FM2009 ASローマ-セカンドチーム
 20.ボージャン 
24.ヤンコヴィッチ17.マルキーニョス
 10.トッティ 
15.シェルブレ19.Jバティスタ
18.アンサルディ22.ボアテング
14.ユスフ12.ブルディッソ
 21.レオ・フランコ 


LSBのアントゥネスは4ヶ月程の負傷中の為、外してあります。


暫定ではありますがこんな感じで行こうかと思います。

もちろん選手の負傷やコンディションによっては

4-4-2フラットや1年目後期に使用していた4-3-1-2や4-1-3-2に変更する可能性もあります。


とりあえず、今回はここまで

次回まで2週間あるので、また他チームのスタメン予想とかするかもしれません

今回は全チームのSS撮ってるから色々妄想できて面白そうだw

FMオンラインプレー 勝手にスタメン予想 その1? 【ユーヴェ/インテル/チェルシー】

2009年10月07日 23:29

今まで自チームのローマのことばかりブログで書いてきましたが

やはり他チームの状況も気になります。

そこでYatusが気になる3チームのフォーメーションとスタメン予想を勝手にしてみようと思います。

まぁフォーメーション作成ツールを弄るのが楽しいからなんとなくやってるだけですがwww

このブログをご覧になったFMオンラインプレイヤーの方々には

土曜日までに対戦相手の情報を少しでも頭に入れて対策を考えておいたりする為に利用していただければと思います。

今回はFMオンラインプレイヤーでブログを開設されていない方の3チームを
紹介を含めて予想してみようと思います。




ユヴェントス by Ichiさん


ローマが1年目に2連敗(完敗)してしまい、Yatusが勝手にライバル視しているチームw

オンラインプレイ参加当初からキエッリーニが冬にアトレティコに移籍する事が決まっており
大変な状況の中最終的には6位でEL出場権を獲得してシーズンを終えました。

とにかくIchiさんとは狙ってる選手が多数被っており、PSGのサコーを獲られた時は凄く悔しかったw

そんなユヴェントスは今回の移籍市場でほぼ完璧といえる補強をしており、
ぶっちゃけ今期の白黒は優勝候補だと思ってます。

そんな白黒が補強した大物選手は…

ヴァグネル・ラヴ(シャフタールから)
フランク・リベリー(バイエルン・ミュンヘンから)
レネ・アドラー(レバークーゼンから)
アスピリクエタ(オサスナから)

なんてこったい、、、スーパー過ぎるぜ…。

上記の4人はほぼレギュラー確定だとふんで予想してみました。

ユヴェントス予想フォーメーション FM2009
 愛ちゃん 
リベリーカモラネージ
 ジョビンコ 
パロンボシッソコ
サコーアスピリクエタ
カンナバーロフェリペ
 アドラー 



1年目のユーヴェの基本フォメは4-1-2-1-2だったが
リベリーが加入したことによってサイドアタック重視になってくるんじゃないかと予想

さすがに今はまだスタメンGKはブッフォンだと思いますがあえてアドラーに
サコーはCBが本職ですがあえてLSBにしてみました。

このメンツ以外にもデルピエロ、ジュゼッペロッシ等がいるんだから恐ろしい・・・。





インテル by Justinさん


1年目の優勝チーム

開幕当初、メクセスのチートCK戦術の事など全く知らなかったウブなYatusはお金に目が眩んでトレード要求を飲む
メクセスはインテル移籍後アレヨアレヨと得点を重ね、まさかの得点王…orz

他のポジションの選手も超一流で、今や隙が見当たらないほど最強チームとなったインテル
対戦するチームは目の色を変えてインテルに対して対策を練ることになるでしょう。

補強する必要もないくらい選手層は充実しており
移籍金を使い補強するとしても大物を狙っているんじゃないでしょうか。


インテル予想フォーメーション FM2009
L・ロペス イブラヒモビッチ
アキーノクアレスマ
ギブカンビアッソ
マクスウェルマイコン
サムエルメクセス
 Jセザール 


1年目にローマが5-1で完敗した時の布陣にチェルシーへのレンタルから帰ってきたクアレスマを加えた構成
弄る必要がどこにもないほど完成された布陣だ。

最終ラインの豪華な4人は全チームの中でも最強といってもいいでしょう。
そこにサントンや新規加入のスボティッチという優秀な若手のバックアッパーもいる

攻撃陣にはクアレスマが戻ってくることによって強烈なサイドアタックが展開されそう。




チェルシー by ZORAさん

1年目までチェルシーを指揮されていたDeepSSさんが引退され
2年目から指揮をとることになったのはZORAさん

いきなり2位のチームを率いることはかなりのプレッシャーとなると思いますが
リアルのアンチェロッティのような開幕ダッシュができるのでしょうか

開幕戦はオリンピコでローマと対戦なので開幕ダッシュなんてことはさせませんがw

2年目の2回目から参加されており新規選手獲得での補強は難しいかもしれませんが
既存のメンバーだけでも十分と言えるほど選手の層は厚いと思います。

ミレフスキー、アンリ・サイヴェ、イブラヒム・アフェライ
1年目の時点でDeepSSさんが良い補強をしているのがわかります。

DeepSSさんが残した遺伝子を活かしてチームを運用するか
それともZORAさん流の采配や新規獲得選手で新たにチームを構築し優勝を狙うのか、楽しみです。


チェルシー予想フォーメーション FM2009
ドログバ ミレフスキー
アフェライジョーコール
ランパードエッシェン
Aコールボシングワ
テリープジョル
 チェフ 


同い年のカルバーリョとプジョールをどのように起用するか
今回はCBとして予想したがボシングワが負傷した場合はRSBでの起用も考えられるだろう。
攻撃陣も優れたバックアッパーが多数いるため多少の怪我人がでてもビクともしないだろう

やはりチェルシーの一番の強みはGKチェフの存在で間違いないだろう。
チェフが好調の時はどんな破壊力のあるチームでも沈黙してしまいそうだ。





簡単ですが3チームを紹介させてもらいました。

3チームともSSを獲っていなかった為、他ブログ様で得た最新の情報や
自分が過去にとったSSを元に作成しています。

既にAIに売り飛ばしたりトレード等で選手が変わってる可能性もありそうですが
今回紹介した3チームはいずれも優勝候補でトップクラスの選手ばかりなので大きな変動はそんなに無いはず・・・?

次回は・・・やるかどうかわかりませんが
昇格組とかやれたらなぁと、キッドさんやジャッキーがブログやってるから必要なさそうですがw


HYDEさんのブログで大物選手の移籍情報が掲載されてます。
ここで初めて知った移籍情報もかなりありました。(感謝)

09/10 Man.U(OP) 夏の移籍市場をレポート

世界最高のウィングがローマにやってきた ~ FM2009 ローマは一日にして成らん2年目 その2

2009年10月05日 12:00

予想外にベンゼマを獲得してしまったことによりローマのFWのレギュラー争いが厳しくなる

ルーニー、ヴチニッチ、トッティ、マルキーニョス、オバシ、ベンゼマ、フォーティ

両ウィングに適正がある選手はいるがポジション適正が天性ではない

この豊富な人材を使いなんとか純粋な世界レベルのウィングを獲得できないだろうか…。



そこでトレードの武器となったのが・・・

1年目リーグで17得点しランキングでも3位になった

ヴチニッチ
FM003715.jpg
※REUSUさんのブログより拝借part1※


スーパーゴール連発で愛着もあり、ずっとローマにいさせるつもりだった選手で

個人的には完全にヴチニッチ>>>ベンゼマだったが

ベンゼマは獲得したばかりだしトレードにだせるわけがない…。


そこでスカイプを利用しウィングの第一候補のトレード交渉を開始

しかし、チームのキーマンでどうしても外せないとのことで交渉を断念


次に狙ったのがホストのREUSUさん率いるフィオレンティーナに所属する男

スペランカー(笑)こと

アリエン・ロッベン
FM006353.jpg
※REUSUさんのブログより拝借par2※


とにかく怪我が多発する為、REUSUさんのブログでもスペ体質としてネタになっていたw

が、能力だけは超一流のスーパーウィング!

左右どっちをやらせても圧倒的なスピードとテクニックで敵を置き去りにして

クロスやシュートまで持っていく力は世界最高レベルだろう


そして、もう一つ別の条件を掲示して土曜日にREUSUさんからの回答を待つ・・・。


見事、ヴチニッチ⇔ロッベンの1対1トレードの条件で交渉成立!



このトレードはお互いめちゃめちゃ良いトレードだったと思います。

シュミレーションでヴチニッチとロッベンを左ウィングで使ってみたが

やはり左ウィングで起用するならロッベンがスペシャルな働きをしてくれるし

当然ヴチニッチはFWのほうが良い動きをしてくれる

ヴチニッチはヴィオラでストライカーとして得点を量産して欲しい

ローマ戦の時はちょっと休んでて欲しいが・・・w







今回のオンラインプレーでは回線トラブルの件で取り乱して申し訳ありませんでしたm(_ _)m

約50分間通信できなかったわけですが、色々調べてみましたが物理的な問題でもなかった為

日曜に電話で原因を聞いてやろうと思ってたんですが、面倒くさくなってやめました・・・w


まぁそのせいもあるのかないのかよくわかりませんが

スルナとトゥラランの獲得交渉はAIに勝手にやられて失敗してるわで

ロッベンをトレードで獲得できたこと以外は最悪の内容でした。


まぁ先週、アキンフェエフ、ベンゼマ、ベイル獲得と順調過ぎた為

神様が空気読んでバランスとったのかもしれませんね・・・orz







そしてFMとは全く関係ないですがPSP版サカつく発売まで後1ヶ月程となりました!

今回は秘書にセイントフォースの知的な美女達を起用することになり

ワクワクとドキドキで辛抱たまらん状態になっとるわけでございます。

ちなみにYatusと暁さんは山岸舞彩を秘書として採用することに既に決定しておりますw

皆さんは誰を秘書にするか決めてますでしょうか!?


サカつく6公式サイト(秘書のページ)
http://www.sakatsuku.com/6/character/secretary.html

新ローマの王子様 ~ FM2009 ローマは一日にして成らん2年目 その1 

2009年09月27日 10:29

ついに待望の2年目シーズンに突入!

今年の移籍市場は全チームが給与+移籍資金=20Bとなり

巨額な金が動くことになる

我がローマの給与合計は約8B

12Bの移籍資金を元にどのような補強ができるのか


ローマは土曜の本番が始まる前までにブログやスカイプを利用し数件のトレード交渉を行っていた。





二人のロマニスタ女の衝撃的な一日



ミーハーなロマニスタ女「さてさて、トッティ様よりイケメンの新王子っていったい誰なのかしら・・・」


ジャニーズ好きロマニスタ女「わくわく・・・ドキドキ・・・」


Yatus「フフフ、オレが世界で一番好きなプレーヤーだからな、しかもイケメンだ!」





今までのローマの王子様  フランチェスコ・トッティ


ローマなトッティ様 totti6.jpg

20060608_0402_450.jpg スーツなトッティ様

アズーリなトッティ様 123772449_3.jpg



ジャニーズ好きロマニスタ女「あぁん、やっぱり素敵だわぁトッティさまぁ~


ミーハーなロマニスタ女「抱かれたいわぁ


ジャニーズ好きロマニスタ女「はぁ? アンタみたいなブス、トッティ様が抱いてくれるわけないわ。」


ミーハーなロマニスタ女「うっさい、このヲタ女、オメーマジキモイから一生彼氏できねーよ」


ジャニーズ好きロマニスタ女「キィー!」


Yatus「まぁまぁ、落ち着きなさい君達!」


    「次の新王子様はイングランドに嫁を置いてまでしてローマに来てくれたんだ」


    「君達にも新王子様の愛人になれるチャンスがあるかもしれないよ!」



ミーハーなロマニスタ女「イングランドに嫁を置いてきた・・・?」


ジャニーズ好きロマニスタ女「その嫁の名前はひょっとしてヴィクトリア・・・?」


ミーハーなロマニスタ女「ア、アノ方が新王子様に就任してくれるなら納得できるわ。」


ジャニーズ好きロマニスタ女「そ、そうね、アノ方のアーリークロスをトッティ様が決めたら最高ね!」


ミーハーなロマニスタ女「そんな素晴らしい連携見てみたいわ!」



Yatus「それじゃー新王子様を発表するぞ!」


ジャニーズなロマニスタ女「わくわく・・・」


ミーハー好きロマニスタ女「どきどき・・・」



Yatus「こいつだ!」



2459d712.jpg
雄叫びするルーニー様

f89d9_39_m7546673-fbfb8.jpg
130億の男と喜び合うルーニー様

rooney_280x390_492561a.jpg
ちょっぴりメタボ体質&体毛のバランスが素敵なルーニー様


ウェイン・ルーニーが新王子様だ!




Yatus「どーだ! 世界最高のイケメンだろ!?」



ミーハーなロマニスタ女「・・・・・・・・・。」



ジャニーズ好きロマニスタ女「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」



Yatus「ん、どーした?」



カンカンカンカン・・・・・・・・・・



スタスタスタスタ・・・・・・・・・・・・・・・・・・




Yatus「おいおい、どこいくんだ!?」


    「あまりのイケメンっぷりにビックリして声がでなくなって病院にでもいったんだろう。」




その日以降彼女達がオリピンコに姿を現すことはなかった・・・。







とまぁ、しょーもない余興はこのくらいにしておきますw


ST ウェイン・ルーニー
WS000667.jpg


我がローマにルーニーがやってきてくれたのはYatus個人にとってこの上なく最高の補強であり

今後のオンラインプレーのモチベーションもMAXに上がったわけでございます!

度重なる交渉の末、ルーニーを譲ってくださったHYDEさんには心から感謝致しますm(_ _)m

ルーニーの代わりにユナイテッドに旅立ったのはグアルダードとシシーニョの二人

「グアルダードはずっとローマにいさせる!」とかブログで初めの頃に書いてたような気もしますが

ルーニーとトレードできるんだったら話は別だw ごめんねグアルダード・・・。

そして来期のユナイテッドは、右ロナウド左グアルダード真ん中にテベス、シシーニョのクロス精度にも注意が必要・・・。

世界最強のサイドアタックが実行できると思います、対戦する時は油断できない!





次にトレードで獲得した選手がこちら


CB イバン・マルカノ
WS000668.jpg


1年目はYatusは3回目から参加させていただいたんですが

その時には既にあかななさんマドリーが獲得済みで手がだせませんでした。

2年目からまけれれさんが指揮されることになりダメ元で移籍交渉を開始

粘りに粘った末、見事交渉が成立!

1年目ほぼフル出場だったフアン+1.8Bの条件でマルカノを獲得することになる。

まけれれさん本当にありがとうございました! m(_ _)m

フアンはレアルで貴重なバックアッパーとして頑張ってきてもらいたい

マルカノには早速レギュラーでセットプレーのターゲットとして頑張ってもらいます。

メクセスには全然及ばないでしょうが、それなりの仕事をやってくれることを信じてます!





次に移籍金をいくら積んででも絶対に獲得したかった唯一の選手の獲得もできました。


GK イゴール・アキンフェエフ
WS000670.jpg

4.35Bで獲得

オフラインでは気づいたらいつもYatusのチームのGKを務めていた選手

モスクワボンバー日記でも1年目で1部昇格、2年目で1部優勝させることができるほどの超絶な安定感

獲得初年度だが副キャプテンに任命したい程強烈なリーダーシップでチームを引張ってくれる頼りになる存在
3チームくらいで獲得競争してたんですが獲れた時にはガッツポーズするくらい本当に嬉しかった!

給料に1B掲示したのが大きかったのかもしれません。

既に獲得済みのジャゴエフとは元チームメイト&同じロシア人の為、良い関係を築いてくれることを期待しています。




LSB ガレス・ベイル
WS000669.jpg

2部に降格したトッテナムから1.5Bで獲得

ミランやシティと最後まで争ったが獲得に成功!

本人が希望する給料を380Mから330Mにケチってたので半分諦めてましたが獲得できてよかった。

ベイルもオフで獲得することが多い選手、ミスをして評価点が大幅に下がるような事が滅多に無く

素晴らしい安定感でチームにリズムをもたらす。

アントゥネスと二人で正LSBの座を争って欲しいと思います。




RLSB クリスティアン・アンサルディ
WS000672.jpg

2008年ロシア王者、ルビン・カザンから1.5Bで獲得

シシーニョの後釜として獲得、左右どちらのSBも可能なので貴重な存在

スルナを獲得できた場合サブに回る可能性が高いがEL等のカップ戦では頑張ってもらおう。




ST/AML サルバトーレ・フォーティ
WS000657.jpg

2008年10月頃、期限付き移籍してた彼になんとなく200Mでオファーしみてたら

なんとなく獲得できちゃった選手w

FM2007の頃から大変お世話になってる選手で普通だったら即レギュラー候補なのだが・・・

フォワード陣が飽和状態に近い中、彼に活躍できる機会はやってくるのだろうか・・・。



ボスマン移籍で獲得した選手達


GK レオ・フランコ
WS000666.jpg

これだけ能力が高いのに何故か契約更新されていなかった為オファーを出す

他クラブとの競争もなくあっさり獲得

第1GKアキンフェエフ、第2GKレオ・フランコにしてしまえば

迷うことなくドニをAIチームに売りに出せるのでラッキーだった。


AMRLC ボシュコ・ヤンコヴィッチ
WS000659.jpg

こいつは良い掘り出し物だった

守備力は低いが中盤はどこでもできるユーティリティさが素晴らしい

ボスマン獲得選手の中では一番使い勝手がありそうな選手だ。


AMRLC/FC エドゥ
WS000665.jpg

今となってみれば獲らんでもよかったなぁと後悔してます。

年齢30歳で年俸も230Mと高いし・・・

アタッカーに怪我人続出したときには出番がありそうですが。


後のボスマン獲得選手の紹介は面倒なのでこちらをどうぞw

WS000689.jpg
↑のエドゥアルドってDFは生成選手なので約1年の命ですw





そんなこんなで大体欲しい選手も取れたので

あとは才能のある若手を2、3人とって終わりかな~と思っていたら




大事件が発生




WS000691.jpg




え!?




Yatus 2度見を繰り返す





カリム・ベンゼマ
WS000671.jpg


最初は皆がオファーするだろうからと、お祭り気分で自分もオファーしてみたら

まさかの獲得成功

払えるギリギリの給料1.3Bで獲れるとは・・・。

まけれれさんのレアルは2Bでオファーしていたらしい・・・。

なんで獲得できたのか・・・さっぱりわからんw




ってゆうか




マイッタネこりゃ



ルーニー、ヴチニッチ、トッティ、ベンゼマ、デロッシ、アクイラーニ、ジャゴエフ

もう十分バルサやレアルに負けないネームバリューをもった選手達が在籍するチーム

所謂 ローマ帝国 が出来てしまった…。


まだまだ上位4チームに挑戦する立場でいたかったが

これだけの補強をしてしまうと注目され挑戦される立場になり

他クラブからのプレッシャーはますます厳しくなりそうだ・・・。


だがしかし、こうなった以上振り返る必要は全く無い!

後はスルナという世界屈指の右SBとサブCBを獲得できればほぼ万全な布陣となる

最初はチームがフィットせず苦しむことも多いかもしれないが

後半は去年のシティの如く怒涛の追い上げで勝ち星を積上げ優勝争いに絡んで行きたい!






2009年夏の移籍市場 ローマ選手のIN/OUT
WS000692.jpg

放出ではリーセがシュツットガルトへ2B弱で移籍

その値段よりも安くベイルを獲得できたのが大きい

1年目大活躍だったドーニもCSKAモスクワへ1.72Bで移籍

結果的にドーニ+2.5Bとアキンフェエフを交換した形となる

まだ売り出し中の余剰選手を売り切れればさらに2~3Bの資金獲得が見込まれる

必要ない選手を売って10B稼げるんだから

ゲームの世界って素敵w

リアルじゃマジありえねー。


しかしボスマンで余計な選手獲りすぎたな・・・。

まぁ移籍金0で給料も安いからそんなに負担にはならないんですが

この選手達が半年くらいたって試合に出してもらえないからって文句言い出すのがちょっと怖いw




財政状況

WS000675.jpg

あと6B程残ってるがスルナ獲得で全て消えそうだ

2年目は1年目と違って金満気分を満喫しておりますw




2年目の陣容

トップチーム
WS000693.jpg

ルーニーは右サイド、ベンゼマは左サイドのポジション練習をすれば「熟達」までは成長できる

この3トップにマルキーニョス、オバシ、トッティと効率よく交代し得点を量産したい

各選手に厳しいマークが予想される為、毎回違ったポジションチェンジ行う必要もあるかもしれない

正RSBは獲得できればスルナになる予定

CBはマルカノ、ブルディ、サパタの3人でローテーションを組むかもしれない


セカンドチーム
WS000694.jpg

わけあってトッティはリザーブに入れていた為表示されていないが

トッティがセンターフォワード、左ウィングがフォーティがヤンコヴィッチになる予定

センターバックは数がいない為架空選手を入れているが

後に値段が手頃なCBを買取orトレードでゲットしよーかなと思ってます。

だいたいこんなメンバーでELやらFAカップやらを戦ってもらうわけだが

小国の格下チームなら負けることはないだろう




まとめ

去年は移籍金が900Mしかなくメクセス、ペロッタ、ピサーロ等の主力をを売ってまでして
好きな選手の補強をしたりして本当に苦しんでましたが

その報いがあったのか給与予算が少なかった為12Bという移籍金&選手売却で
20B近くの移籍金を元手にかなりの大型補強をすることができました。

ルーニーという大好きな選手を獲得できたことが何よりも嬉しく
今後のやる気に繋がっていくと思います。

元々オフラインの頃からこんな感じで移籍市場で大暴れすることが好きでしたので
自分らしい補強ができたと満足しております
CSKAモスクワ日記の2年目の移籍市場でも似たような大暴れしました

http://yatus77.blog58.fc2.com/blog-entry-19.html

良い選手ばっかり獲りすぎて嫉まれる対象になってるかもしれませんが
あくまでゲームですので大目にみてやってくださいm(_ _)m

それでは2年目も盛上がっていきましょう!



最新記事