スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローマの休日 ~ 夏の移籍市場に向けて

2009年09月24日 23:44

ようやくオンラインプレーの1年が終わりました

リーグの得点王、MVP等の総合でのさまざまな分析は

他ブログ様で既にされているようなのでこちらでは割愛させていただきます。


まずはローマ選手達の今シーズンの出来を振り返ってみたいと思います。


WS000632.jpg


このSSじゃわかりにくいですがリーグ戦でのゴール数は


ヴチニッチ 17点

トッティ 11点

バティスタ 11点



としっかりFWが点をとってチーム総得点60の過半数を超える39点をとってくれました。

特にヴチニッチ君はスーパーゴール連発で無尽蔵の活躍でした。

総得点60はインテル→バルサ→ローマ&マンCの3位と頑張ってますが

もしメクセスを放出してなかったら・・・と考えるとorz

まぁもしメクセスが残っていてもjustinさんのような使いっぷりはできなかった(気づかなかった)わけで・・・

CKからの得点も5点だったらしく、

もうちょいしっかりとセットプレーからの戦術を考えんといかんと痛感しました。

現在の総得点にセットプレーからの得点+10加えるだけでも優勝争いに絡めるはず!


来期は右ジャゴエフ、左アントゥネスといったそこそこのキッカーもいるし

CB陣にはゴールゲッターとして頑張ってもらわななりません。


失点も最初はアーセナル、Rマドリ、チェルシーに次ぐくらい低かったのですが

ドニが一度怪我してからは大乱調・・・失点が突如増えだして結局リーグ8位の45失点。




まぁそんな反省点も踏まえつつ

来期のテーマを考えてみました。





それは・・・




イタリア&ローマ臭を消すこと!




2,3年後にはイタリア人がデロッシ、アクイラーニ+αといった数人だけになる可能性が非常に高いですw


もう既にジャゴエフ、マルキーニョス、オバシといった次世代のスター候補はゲット。


そして次の夏の移籍市場で


Yatusが現在、世界で一番好きなスーパースターが大型トレードにてローマにやってくることが決定!


彼には新ローマの王子様になっていただく!



ミーハーロマニスタ女「何いってんのよ! ローマの王子様はトッティ様でしょ!」

Yatus「トッティ? はぁ? ダレソレ シラネ バカジャネ」

ジャニーズ好きロマニスタ女「その人がトッティ様より不細工だったら、アンタぶっ殺すわよ!」

Yatus「あぁ、心配すんな、次の王子様は世界一のイケメンだ。」



的な感じでローマ臭を捨て去りつつ

来期はテンションあげてオンラインプレーを楽しめそうだw






夏の移籍市場について


次回はついに第2シーズンが開幕

各チームは気合を入れて補強策を練っていることでしょう。


ローマは新王子様の獲得は決定したが

それ以外でも2件のトレードが進行中

うまく成立してくれるといいが…。


特に今回の移籍市場で目玉となるのが2部に降格した

リヨン、ヴィラ、トッテナムにいるスター達

ベンゼマ、トゥララン、モドリッチ等は激しい争奪戦が予想される。


争奪戦になればなるほど移籍金も釣り上がる

高騰する移籍金を冷静に見極め

どの辺で諦めて他の選手にシフトチェンジするかも大事なポイントになりそうだ


しかも今回はオフではなくオン

生身の人間同士での争奪戦

今回は全チーム給与+移籍資金合わせて20B(昇格チームは+α)

ローマの現在の給与が約8Bなので差引いて12B

単純計算しても12B×20チーム=240B

今期の夏の移籍市場開始時点から2400億円という莫大な金が一斉に動き出すわけである。

もちろん、そんな状態になると人気選手の移籍金のインフレ化は必死

獲得する気もないのに10Bとかで移籍金を出して他チームに買わせるといった

ズルコビッチな作戦もでてくるかもしれない。

「嫌われてでもあのチームにこの選手をとられたくない」

「この選手はあの人に譲ってあげよう・・・」

欲望とモラルの狭間で絡み合う壮絶な心理戦

オフでは経験することがなかったリアルな感覚…

あぁ、オイラもうワクワクし過ぎて我慢汁が止まんねぇよ・・・



ぶっちゃけシーズン中の通常の試合前とかよりも興奮してますw






ローマ2009/2010の陣容


補強予定の選手も含めて

来期のローマはこんな感じでいこうかと思います。


FM2009ローマ-トップチーム
 新王子様 
ヴチニッチマルキーニョス
 ジャゴエフ 
デロッシアクイラーニ
アントゥネス補強予定
ブルディッソサパタ
 補強予定 



FM2009ローマ-セカンドチーム
 補強予定 
フォーティオバシ
 バティスタ 
リカルド・ファティシェルブレ
補強予定アレサンドロ・ロッシ
フアン補強予定
 ドーニ 


暁さんのブログでこのフォーメーション作成ツールを知りました。

見やすくてなかなかいいっすねぇ。



【リザーブ、将来期待選手orサブor売却予定選手】

ステファノ・オカカ・チュカ

アレッシオ・チェルチ

マウロ・エスポージト

アハメド・バルッソ

マルコ・アンドレオッリ

リカルド・ブロスコ

ECT・・・


セカンドチームの選手や上記のリザーブの選手達は

買取/トレード受付中です!


2年目も盛上がっていきましょう!



スポンサーサイト


コメント

  1. HYDE | URL | -

    Re: ローマの休日 ~ 夏の移籍市場に向けて

    イタリア臭を取り除きたいのであれば
    アクイラーニとデ・ロッシはうちがもらいますよ(・∀・)ニヤニヤ

    着々と順調に補強してるよーで、
    来期のローマは危険な存在になりそうです。

    ベンゼマは熾烈な争奪戦が予想されますね。
    どこが獲得するのか!?
    その辺も楽しみなとこですw

  2. Yatus | URL | -

    Re: Re: ローマの休日 ~ 夏の移籍市場に向けて

    アクイラーニはやわらかな香水の良いにおい
    デロッシは野獣のような男のフェロモン臭がするので
    なんとか移籍させなくても大丈夫っぽいです^-^

    2年目のユナイテッドはサイドアタックが超強烈になりそうな予感…。
    右も左もサイドバックは大変そうだ・・・w

    リヨンは能力高い選手が多いので根こそぎ掻っ攫われそうですなw
    たぶん移籍金だけで30Bくらい稼げるんじゃなかろうか・・・w

  3. towa | URL | -

    Re: ローマの休日 ~ 夏の移籍市場に向けて

    あれ・・・メンバーに誰か重要な選手がいないような気が・・・(;´Д`)

    マンCは野郎が好むメンバーが多くなりそうで、ローマとは真逆な存在になりそうですよw

    移籍市場は本当にカオスな状態になりそうですよね。
    Yatusさんとは獲得候補がモロ被りなので、お手やわらかにお願いしますw

  4. Yatus | URL | -

    Re: ローマの休日 ~ 夏の移籍市場に向けて

    まぁまぁイケメンの旧王子様は現在絶賛トレード交渉中ですw

    そして超イケメンの新王子様がローマに来たら世界中のサッカー好きの女性はローマファンになってしまうでしょうね、間違いありません!

    こちらこそお手柔らかにお願いします。
    汁君くれたら邪魔は控えますw

  5. 暁 空也 | URL | -

    この記事に気付いてなかった・・・

    昨夜は数々のビッグディールを成立させてましたね!
    (゚Д゚)ノ

    間違いなく、あの世界のマスコミは「神聖ローマ帝国の復興」というタイトルで特集を組みまくっていることでしょう。

    攻撃陣の破壊力はリーグ屈指でしょうし、それと守備のバランスをどう取るかにも注目しています。

    私の“青いミラン”も全力で対抗させて頂きます!!
    ( ̄ー ̄)

  6. Yatus | URL | -

    Re: この記事に気付いてなかった・・・

    > 昨夜は数々のビッグディールを成立させてましたね!
    > (゚Д゚)ノ

    本当に出来過ぎでした、数クラブで競争した選手を全て獲得できたのは奇跡でした。

    > 間違いなく、あの世界のマスコミは「神聖ローマ帝国の復興」というタイトルで特集を組みまくっていることでしょう。

    完全に復興し上昇軍団になるには2.3年かかるかもしれません
    たしかに大型補強はしましたが今年のリアルRマドリ程じゃないと思いますw

    > 攻撃陣の破壊力はリーグ屈指でしょうし、それと守備のバランスをどう取るかにも注目しています。
    > 私の“青いミラン”も全力で対抗させて頂きます!!
    > ( ̄ー ̄)

    こちらこそ青ミランとの対決楽しみにしてます!
    全力でぶつかりまっせ!w

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yatus77.blog58.fc2.com/tb.php/42-f322fbaa
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。