スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アウェイ3連戦 ~ FM2009 ローマは一日にして成らん その9

2009年07月07日 23:17

2008/11/26  第14節(A)  
対 ヴァレンシア (reyreyさん)


WS000218.jpg


中二日で回復していない選手が多かった為

スタメンを5人変更しやや守備的な布陣で挑む



前半23分にBarajaのロングシュートが入り先制される

ブルディッソの寄せが甘かったが素晴らしいシュートだった

ローマ5試合ぶりの失点


その後トッティを投入し、ローマの空気変わる!





かなりの決定機を作るもトッティが2回もドフリーでシュートを外す・・・orz


攻めまくっても点が入らない状態の時にフアンがまさかのPKを与える

ビジャにPKを決められ0-2


その後はいままでのローマの勢いが嘘のようにヴァレンシアペースとなり

何もできないまま試合終了


WS000219.jpg


WS000220.jpg


試合結果  0-2  LOSE


試合終了間際トッティが削られ負傷退場となりコンディションも50%代となり冷や汗をかくが

なんとか重症ではなかった模様


アウェイでの試合内容としてはローマは悪くなかった

トッティがしっかり点を取っていれば最低でも引き分けにできていた試合でした。



2008/11/29  第15節(A)  
対 ACミラン (キッドさん)



WS000227.jpg


こちらも中二日でトッティとヴチニッチがどちらもコンディション80%代ということで

このようなフォーメーションで苦肉の策にでざるをえない状態・・・。

リアルでは常にローマの上を行くミラン

せめてゲームの世界でだけは勝たせてあげたい。



後半開始直後の4分過ぎ


ペナルティエリア手前でもらったバプティスタがディフェンダーの間を縫って

ゴール左隅に強烈なミドルシュートを放つ!

GOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOALALALALAL

WS000230.jpg


ほんとにビックリするくらい速度の速いシュートでした。

バプティスタは冬に放出しようと思っていたが

こんな活躍をされてしまうと迷ってしまうじゃないかw


その後はキッドさんの戦術変更の効果があったのか

圧倒的にミランペースとなる

こちらも対応したが、全く状況が改善されない・・・。

なんとか前半は無失点で凌いだがスタッツは明らかな差がでいてた。


このまま1点を守りに入るか、もう一点とりにいくか・・・。


中二日の3連戦の3戦目の状況を考えると圧倒的に前者を選択せざるを得ないw

というか攻撃のコマがおらん!


ということでボランチを二人にしてチーム全体の意識も守備的

カウンター主体の、あまり自分好みではないヘタレ戦術にでる!


想像通り圧倒的にミランに支配されるが最後の砦はなんとか守る状態となる


本当に心臓が悪くなるくらいの圧倒されっぷりだったが


チーム全体が集中して守ってる感じがした


途中出場のサパタも今回は素晴らしい守備をしていた


そして


最後まで攻められまくりなドMっ子状態のまま

バプティスタの1点を守りきり試合終了!!



WS000228.jpg


WS000229.jpg


試合結果  1-0  WIN!


スタッツは圧倒的に悪かったが


今回は正直ディフェンス陣の集中力に感動した


今回もドニがMOMをとっているがディフェンス陣の頑張りで決定的な形でシュートを打たせなかったのが良かった。


あまり守備的過ぎるサッカーは好きではないが

最後まで守り抜いた時の安堵感や達成感はなかなか良いもんですね。




Yatus 11月の優秀監督賞を受賞


WS000233.jpg


1ヶ月で7試合4勝2敗1分という成績で受賞

12得点4失点 無失点試合が5回

守備面はリーグでも失点数が3位くらいだし上々ではないでしょうか

攻撃面はムラがあり過ぎますね

というかトッティの調子次第ですわ、ウチのチームは。


チェルシーのような超絶な安定感が欲しい・・・。




2008/12/06  第16節(A)  
対 アーセナル (誠さん)



WS000235.jpg


オフラインでプレミアばかりでプレイしてた時

いつもライバル的存在というかチート的存在になるアーセナルとの対戦


とにかくアデバがエロ過ぎるので徹底的なマークとプレッシャーを指示する


うちは1週間休みがあったのでほぼベストメンバーで挑める

シシーニョのコンディションが微妙だった為

とうとうサパタを右SBではあるがスタメンで起用

これが吉とでるか凶とでるか



WS000236.jpg

WS000237.jpg


試合結果  0-0  DRAW


試合前はかなりビビっていたが、試合後振り返ってみると

勝たなければならない試合だった。

アデバ対策も成功したしサパタの出来も良かった。

ここぞというときの決定力が無さ過ぎる

スタッツを見てもかなり優勢だっただけに残念。

やはりリーグ最小失点のアーセナルは守備が堅かった・・・。



現在の順位 9位

WS000242.jpg


地獄のアウェイ3連戦は1勝1敗1分と可もなく不可も無い結果

順位も落ちたが3位から9位まで勝ち点3差なのでしっかり勝ち星を落とさなければ

十分上位は狙える射程圏内


次回はホームでシティ→マドリ→アウェイでバイエルンという流れ


相手がどこであろうとホームで負けるわけにはいきません。




スポンサーサイト


コメント

  1. 暁 空也 | URL | -

    祝・最優秀監督賞

    敵地での3連戦を勝ち点4なら十分堅実じゃないですか~
    (・∀・)イイ!!

    良い順位につけていて羨ましいっす。

    ってか、私もずっとご無沙汰していて残念でなりません。
    ( TДT)

    次の土曜日は大丈夫そうなので、またその際は宜しくです♪

  2. Yatus | URL | -

    Re: 祝・最優秀監督賞

    ありがとうございます!

    > 敵地での3連戦を勝ち点4なら十分堅実じゃないですか~
    > (・∀・)イイ!!

    完全な負け試合だったら納得いったんですが
    バレンシアとアーセナル戦はあとちょっとだったので・・・まぁミラン戦で勝てたのは奇跡でしたがw

    > ってか、私もずっとご無沙汰していて残念でなりません。
    > ( TДT)
    > 次の土曜日は大丈夫そうなので、またその際は宜しくです♪

    おー、楽しみにしてますね!
    まだわからないですが冬の移籍市場に向けて
    ひょっとしたらトレードのご相談をさせてもらうかもしれませんw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yatus77.blog58.fc2.com/tb.php/29-0f0cc352
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。